Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

地元でも地に足がつかないのでは・・・  スワローズ2-8ジャイアンツ~神宮G17回戦~



ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ

神宮  ジャイアンツ17回戦
G 011004110 8
S 000000020 2
スワローズ6勝11敗

勝マイコラス11勝5敗
負原樹理2勝8敗

本塁打 亀井5号(3回・原樹理・外スラ)坂本13号(6回・原樹理・外カット)阿部14号(6回・内スト)西田1号(8回・山口・中スラ)
盗塁
失策 奥村(4回・遊ゴ一塁悪送球)原樹理(6回・投ゴ二塁悪送球)藤井(7回・三ゴ一塁悪送球)藤井(8回・三ゴ後逸)
盗塁死
走塁死 陽(3回・左安二塁狙い)村田(6回・投ゴ三本間挟殺)
暴投
捕逸

勝マイコラス 7回 3安打 12奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 山口 1/3 3安打 0奪三振 0四死球 2失点 自責点2
 西村 2/3 1安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 田原 1回 1安打 0奪三振 0四死 0失点 自責点0

負原樹理 6回 7安打 5奪三振 1四死球 6失点 自責点4
 村中 2回 2安打 0奪三振 1四死球 2失点 自責点2
 中澤 1回 0安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑧陽 遊ゴ 左安① 投直 四球 遊ゴ併
マギー 空三振 二直 一ゴ 三ゴ 空三振
⑥坂本 中飛 遊失 右本① 三失 中飛
③阿部 空三振 中飛 中本① 左安① 
R4寺内 空三振
⑤村田 遊ゴ 見三振 左安 遊直
亀井 右中本① 三邪飛 投ゴ 三邪飛
⑨長野 中飛 遊ゴ 投ゴ 中2
R7重信
②小林 右安 四球 中3② 一ゴ
①マイコラス 三ギ 空三振 空三振 
H石川 三失
1山口
1西村
1田原

坂口 空三振 遊ゴ 投ゴ 右安
⑧山崎 二ゴ 遊安 空三振
H荒木 二ゴ
1中澤
⑦バレンティン 三ゴ 空三振 左中2 左安
③リベロ 右飛 三ゴ 空三振 左飛
⑤藤井 一ゴ 中飛 空三振 二ゴ
⑥奥村 空三振 空三振
H6西浦 左中2 左安
②西田 左中2 空三振 左本② 二直
①原樹理 遊ゴ
H比屋根 空三振
1村中
H9飯原 左飛

今日発表された公式の観客動員は、24630人。
降り続く雨に強行された試合としては、営業的にはほぼ満足する数字だろう。
ただこれは、本来魅せるはずの野球で集めたものではない。
そして今日の試合は見せられるようなものではなかった。
観客の中にどれだけジャイアンツファンがいたかはわからないが、その相手チームからも同情されるような試合。
打てない、守れない、打ち込まれる。
まさにマイナスの三拍子が揃った試合だった。
「最下位でも観客動員は増えている」と褒められているが、いつまでもファンは待ってはくれない。
「弱くても応援するのが”本当のファン“」といわれるが、”負けろ“と願っているファンなど一人もいない。
80年代閑散としたスタンドを埋め始めたのは、ホーナー旋風と広沢、池山らの若手の躍動があったからだ。
そこで注目を集め、関根監督の育成が実り、野村監督へと引き継がれ、ライトなファンがコアに変化していった。
やや優勝慣れし、後半は落ち着いたが、92年、93年の日本シリーズでは、神宮球場がスワローズファンで埋まった。
ここのところの恵まれているとは言えない神宮球場という器でありながら・・・
(4162文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

フェンスを越えなければ勝利が来ないスタイルが確立・・・ ドラゴンズ7-2スワローズ~ナゴヤD19回戦~



ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ

ナゴヤ  ドラゴンズ19回戦
S 100100000 2
D 10300300× 7
ドラゴンズ11勝9敗

勝吉見3勝6敗
負由規3勝4敗

本塁打 ゲレーロ30号(3回・由規・外スラ)福田9号(6回・近藤・中カーブ)
盗塁 山崎(1回・吉見-松井雅)大島(1回・由規-中村)荒木(3回・由規-中村)大島(6回・近藤-中村)
失策
盗塁死
走塁死
暴投
捕逸

負由規 4回 4安打 5奪三振 1四死球 4失点 自責点4
 中澤 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 近藤 1回 2安打 1奪三振 1四死球 3失点 自責点3
 山本 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 村中 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0

勝吉見 7回 8安打 2奪三振 0四死球 2失点 自責点2
 又吉 1回 1安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 谷元 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑨坂口 中安 二直 遊ゴ 右安
⑧山崎 二ゴ 投ゴ 二ゴ 遊ゴ
1山本
1村中
⑦バレンティン 空三振 遊ゴ 右飛 右中2
④山田 右2① 左2 左安 三ゴ
③リベロ 三ゴ 中安① 遊強安 右飛
②中村 三ゴ 空三振 左飛 遊ゴ
⑤藤井 中安 二ゴ 二ゴ 三飛
⑥奥村 二ゴ 三ゴ 遊ゴ 遊ゴ
①由規 投ゴ
H荒木 投ゴ
1中澤
1近藤
H8上田 遊邪飛

⑥京田 左2 四球 右飛 捕ゴ
④荒木 投ゴ 右安 一ゴ 遊ゴ
⑧大島 中安① 空三振 中安 投ゴ
⑦ゲレーロ 中飛 中本③ 三飛 投ゴ
1谷元
③ビシエド 空三振 中飛 死球
5堂上 二ゴ
福田 一邪飛 二ゴ 左本③ 
⑨藤井 空三振 二ゴ 空三振
②松井雅 見三振 三邪飛 三ゴ
①吉見 空三振 中飛 
H遠藤 二ゴ
1又吉
7工藤

本塁打が出れば勝ち、出なければ負ける。
理由が簡単にわかる3連戦。
ドラゴンズの投手陣は、ヒットOKという攻めであれば余裕が出る。
それもバレンティン、山田、リベロと気を付ける選手も中心に固まっているだけ。
気持ちにゆとりがあれば、もともとコントロールの良い投手は、それほど間違いを起こさない。
昨年から解消されない、足も使えずヒットを待つ攻撃、モチベーションの低下もあって、あまりに単純な負け越しで終わった。
(3059文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

またも0封・・・技術不足それだけなのか?  ドラゴンズ3-0スワローズ~ナゴヤD18回戦~



ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ

ナゴヤ  ドラゴンズ18回戦
S 000000000 0
D 00010002× 3
ドラゴンズ10勝8敗

勝若松1勝3敗
負小川5勝6敗

本塁打 大島3号(4回・小川・内スト)ゲレーロ29号(8回・小川・外チェンジアップ)
盗塁
失策
盗塁死 
走塁死 S藤井(7回・三走投ゴ三本間挟殺)D藤井(7回・二走中安三塁タッチアウト)
暴投
捕逸

負小川 8回 8安打 6奪三振 2四死球 3失点 自責点3


勝若松 7回 6安打 1奪三振 3四死球 0失点 自責点0
H又吉 1回 0安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0
S田島 1回 1安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑨坂口 二ゴ 四球 四球 投ゴ
⑧山崎 投ゴ 空三振 三ゴ 
H3大松 一飛
⑦バレンティン 三飛 捕邪飛 二ゴ 空三振
④山田 三直 左安 中安 空三振
リベロ 中飛 四球 中飛 右直
②中村 中安 遊ゴ併 一邪飛
H上田 空三振
藤井 三ゴ 左安 中安 左中2
⑥奥村 左飛 遊ゴ 右安 空三振
①小川 中飛 投ギ 捕ギ
H武内 左飛

⑥京田 二ゴ 空三振 空三振 三邪飛
④荒木 投ゴ 空三振 投ゴ 二飛
⑧大島 空三振 右本① 左中2 左安
⑦ゲレーロ 三ゴ 遊ゴ 二ゴ 左本
1田島
③ビシエド 中安 四球 四球 中飛
2武山
福田 右飛 左安 投ゴ 三ゴ
⑨藤井 左飛 中飛 右安
②松井雅 遊ゴ 右飛 投ギ
7工藤
①若松 空三振 空三振
H遠藤 中安
1又吉
5堂上

「現象には必ず理由がある」
ドラマ「ガリレオ」の主人公湯川教授が口にするきめセリフだ。
同じチームと20試合以上戦うプロ野球は、多角的にデータが集められているのは当然のこと。
昔の監督が自らの経験で策を練り、コーチは技術を教えていれば良かった。
しかし現在はスコアラーとともに「なぜこの結果が出たのか?」ということを分析するのも仕事となっているはずだ。
これがどうやらスワローズは苦手らしい。
球種の傾向はそれぞれに伝えられているとは思うが、チームとしての戦いにおける策、指示は自分たちの経験が優先されているように見える。
それがオールスター明け、15敗中0封負け5回、1得点5回というものに表れているのではないだろうか。
外から見れば淡泊に見えるだけだ。
ただやはり「現象には必ず理由がある」のだ。
確率を高める方法が用いられているように思えない。
(3641文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

主役を光らせるいぶし銀 久しぶりに出てきた2番有力候補 ドラゴンズ2-10スワローズ~ナゴヤD17回戦~



ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ

ナゴヤ  ドラゴンズ17回戦
S 004042000 10
D 200000000 2
ドラゴンズ9勝8敗

決勝打 3回中村勝ち越し中安

勝ブキャナン6勝9敗
負バルデス6勝7敗

本塁打 バレンティン25号(5回・バルデス・外チェンジ)山田18号(6回・バルデス・内スト)
盗塁
失策 京田(3回・遊ゴ1塁悪送球)
盗塁死
走塁死 西浦(4回・三走一ゴ三本間挟殺)ゲレーロ(4回・二走遊ゴ三塁タッチアウト)
暴投
捕逸

勝ブキャナン 9回 7安打 6奪三振 2四死球 2失点 自責点2

負バルデス 7回 8安打 6奪三振 5四死球 10失点 自責点7
 笠原 2回 2安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑨坂口 三ゴ 四球 一ゴ 中飛 左安
R9上田 
⑧山崎 見三振 一安 遊ゴ 見三振 中飛
⑦バレンティン 四球 右安 中本① 中安 遊ゴ
5奥村
④山田 捕邪飛 四球 四球 左本② 中安
③リベロ 二飛 遊失 四球 右飛 中飛
3武内
②中村 見三振 中安② 左中2② 遊ゴ 遊ゴ併
藤井 左飛 見三振 二ゴ 遊ゴ
⑥西浦 左飛 右中2 遊ゴ① 空三振
①ブキャナン 空三振 捕ギ 遊ゴ 見三振

⑥京田 捕ゴ 空三振 投ゴ 二ゴ
⑧大島 四球 二ゴ 三ゴ 二ゴ
③ビシエド 中安 遊ゴ 三ゴ 四球
⑦ゲレーロ 左飛 右中2 中安 三飛
⑤福田 左安① 遊ゴ 左安 中安
⑨藤井 空三振 空三振 遊ゴ 右安
④堂上 右飛 三ゴ 遊ゴ 
H荒木 二ゴ
②木下 空三振 中飛 一直 
H松井佑 空三振
①バルデス 投ゴ 二ゴ 
H遠藤 中飛
1笠原
H谷 空三振

これが今のスワローズの勝ちパターン。
4得点というビッグイニングを2度作り、二桁得点。
夏場で投手がばててきているせいもあるが、スワローズ打線は時折往年の力を見せるように爆発する。
オールスター明けからの22試合8勝14敗と負け越し。
勝った8勝の得点を見ると、11点が1度、10点2度、9点2度、8、7、6得点がそれぞれ1度と大量点を取り勝っている。
逆に音無しとなることも多く、14敗の内、0封負けが3度、1得点が5度と半数を超える。
少し調子が落ちれば、爆発するが・・・
(3724文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

接戦は簡単に凡戦へと変わる  スワローズ1-6ベイスターズ~神宮DB18回戦~



ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ

神宮  ベイスターズ18回戦
DB 000010023 6
S  010000000 1
スワローズ6勝12敗

勝今永9勝5敗
負石山3勝6敗

本塁打 宮崎9号(5回・星・中カーブ)ロペス23号(9回・松岡・中スラ)
盗塁
失策 リベロ(8回・一ゴ本塁悪送球)
盗塁死
走塁死
暴投
捕逸

勝今永 7回 4安打 9奪三振 2四死球 1失点 自責点1
 パットン 1回 0安打 1奪三振 1四死球 0失点 自責点0
 山崎康 1回 0安打 3奪三振 0四死球 0失点 自責点0

負星 7回 2安打 6奪三振 1四死球 1失点 自責点1
 石山 1回 1安打 1奪三振 1四死球 2失点 自責点0
 松岡 1回 3安打 1奪三振 2四死球 3失点 自責点3

⑧桑原 空三振 一飛 三ゴ 投ギ① 三ゴ
④柴田 空三振 遊飛 二ゴ 空三振
⑦筒香 捕邪飛 左飛 一ゴ 二ゴ
1山崎
③ロペス 三邪飛 一飛 三ゴ 左本
⑤宮崎 四球 左本① 見三振 左2
②戸柱 一ゴ併 二直 右安 
R白崎
2嶺井 見三振
⑨梶谷 空三振 空三振 四球 四球
①今永 中安 投ゴ 
H田中浩 投ギ
1パットン 
H7荒波 四球
⑥倉本 空三振 二ゴ 一ゴ(一失) 右安

⑨坂口 遊飛 右飛 空三振 中飛
⑧山崎 空三振 空三振 空三振 四球
⑦バレンティン 四球 三ゴ 空三振 右飛
④山田 遊ゴ 左2 中飛 見三振
③リベロ 左2 二ゴ 遊ゴ 空三振
⑥西浦 二ゴ 空三振 右飛
H奥村 空三振
②中村 二飛 四球 空三振 
H大松
⑤藤井 左安① 二飛 三安
①星 空三振 空三振
H飯原 三ゴ
1石山
1松岡

これまで何度も触れてきたが、ベイスターズ戦になると、ベンチの策の差し合いで負けることが多い。
「連続代打の代打」という相手の掌で踊らされるようなものもあった。
今日も同様の場面があった。
8回好投星をリリーフした石山がピンチを背負い、1アウト2,3塁で何とかファーストゴロで打ち取ったかに思えたが、リベロの送球がワンバウンドとなり中村が逸らし勝ち越し点を奪われる。
こういった守りのミスは、現状のスワローズで見られるもの。
プレーするのは選手、これは誰も助けることは出来ない。
ただその次の初球スクイズは避けられた。
バッテリーが冷静であれば…ということは言えない。
石山は同点で登板し、エラーとはいえ勝ち越し点を奪われている。
リベロのエラーとはなったが、中村からすれば捕れたという後悔はあっただろう。
この二人の当事者が、冷静でいられるわけがない。
こういうところで救うことが出来るのがベンチ。
野村バッテリーコーチ、伊藤投手コーチ、三木ヘッドに真中監督。
ラミレス監督は、現役時代からバッテリーの攻めを読むタイプの打者だった。
こういう相手の集中力が抜けたところを見逃さない。
初めからスクイズしようと決めていたわけではなかっただろう。
ただ相手を見て、行けると思ったから出したサイン。
あっさり決められ2点差に広げられた。
もうこうなると、下位のチームは反撃意欲を失くす。
ベンチから「スクイズ警戒」の指示が出ていたら、避けられたかもしれない。
たとえ決められたとしても、入りは違う球だったはずだ。
バントをしやすい外のストレート。
責められるのはバッテリーだけではない。
「わかっているだろう」で済まされるのなら首脳陣はいらない。
(4551文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99