Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法・問い合わせ

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

同じ方向を向かせるための見本“畠山”の存在がスワローズを救う

昨年のセリーグMVPは、カープの新井だった。
成績だけを見れば、タイトルホルダーもいたカープ、選びようがあっただろう。
しかし開けてみれば新井であり、そこには彼の与えた影響力があったのだと思われる。

一昨年リーグ制覇から一転5位に沈んだスワローズ。
この違いは数字上、防御率の悪さが示すように投手陣の崩壊だ。
ただそれだけではない。
もともとシーズンが始まる前から、スワローズの投手陣が弱いのはわかっていた。
であれば、点を取って勝つしかなかった。
そしてその通りの野球を、スワローズはしているように見えたが、実際は黒星先行。
何が違ったのか?
それは一昨年の野球が「点を取って勝つ野球」であったのに対し、昨年は「打ち勝とうとする野球」だったからだと筆者は考えている。
点を取るのと、打ち勝つのは同じように見えるが、似て非なるもの。
その点を取る野球の象徴であった・・・

<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99