Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

先発にエース、リリーフにクローザーという柱がいるように中継ぎにも軸を

この時期に話題となるのは、先発ローテーションであり、勝ちパターンは誰になるか?というものだ。
しかし地味ではあるものの、中継ぎで投げさせられる投手の層が、一年を戦う上では重要になる。
先発が早く崩れる、アクシデントもあるだろう。
また勝ちパターンの前で、ワンポイントを使わざるを得ない場面になり、継投へ入る場合もある。
そして完全なる負けパターンであっても、プロ野球は当然のようにコールドはなく、ホームでも8回までは投手を準備しなければならない。
この中継ぎが厚ければ、先発投手を早めに見切る継投も出来、勝ちパターンを無駄に起用することもない。
ローテーション、勝ちパターンを確立出来てこそだが、この部門も考えておかなければならない。
それくらい重要なのだ。

<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99