Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法・問い合わせ

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

喜びを知った昨年、屈辱にまみれた今季 #52中村悠平~2016スカウティングレポート~

106試合-378打席-打数321-60安打-14二塁打-0三塁打-本塁打3-29打点㉙47三振-31四球㉗1死球-犠打14⑥犠飛6②2盗塁-出塁率.266-得点圏.253-併殺9⑱
殊勲得点値.243④

対戦別
C 44打数11安打3打点0本塁打.250
G 50打数8安打5打点0本塁打.160
DB 54打数8安打6打点1本塁打.148 
T 55打数5安打3打点1本塁打.091 
D 65打数15安打1本塁打3打点.231
交流戦 53打数13安打10打点0本塁打.245 

昨年、“影のMVP”と言われた中村。
今季はさらにレベルアップし、正捕手を盤石にする一年となるはずだった。
しかし結果は散々、屈辱にまみれたシーズンとなった。
その今季の中村には、二つの分岐点があった。
打撃では開幕戦がそれに当たるだろう。
ベンチの意図はわからないが、OP戦でも試さなかった7番に中村は入っている。
そして1打席目にいきなり1アウト2,3塁のチャンスで3-0のカウントから打って出てセカンドゴロ。
レギュラークラスの選手ほど、開幕戦は緊張するという。
「果たして今年はヒットを打てるのか?」そんな不安を持った中で、迎えた1打席目の先制機での凡打。
この躓きは大きな意味があったと思われる。
守りでは8月2日のカープ戦。
石川不調の不調で5回終了のスコアは4-8という乱戦。
中村は6回、7回と連続でパスボールを喫している。
打てなくても我慢し続けた真中監督も、守りでのそれも集中力が切れたようなプレーに堪忍袋の緒が切れた。
打率を残したシーズンもあったが、中村の売りは守備。
ここで中村のシーズンは終わったと言ってもいいだろう。

<打撃>
松山での自主トレに参加し続けた中村の理想とする打撃は、宮本慎也のものなのだろう。
ただタイプが違う上に、役割も異なる。・・・

<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99