Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

攻走守…そして心に火をつけた核弾頭 #42坂口智隆~2016年スカウティングレポート

バファローズの中心プレーヤーでありながら、世代交代の波に自ら自由契約となった坂口。
新天地としては、大阪から東京、パリーグからセリーグと、スワローズは決して良い条件のチームではなかったように思う。
それに対応するため、坂口の今季の打撃は謙虚だった。
レギュラーに定着してから、坂口が本塁打0に終わったのは12年40試合に終わった年だけだ。
昨年36試合でも1本塁打は記録している。
「見返す」という言葉は違うかもしれない。
しかし「まだやれる」とういうことを見せたいシーズン、本人の中でそれを証明する成績は3割だったのではないだろうか?
そのためには長打を捨て、謙虚にヒットを狙い続けた。
結果.295に終わったが、出場試合数は11年144試合、08年142試合に次ぐ141試合。
攻走守、すべてに手を抜かず懸命にプレーする姿で、1年目ながらスワローズ打線を牽引し続けた。
「熱い気持ち」が出る、ここ数年のスワローズにはいない、気持ちの伝わってくる選手。
似合う打順は当然1番だ。

141試合⑦607打席⑥打数526⑧156安打⑨14二塁打-5三塁打④本塁打0-39打点㉖66三振-63四球⑨8死球⑨犠打5-犠飛5⑥7盗塁⑱出塁率.375⑦得点圏.264⑱併殺5-
殊勲得点値.252⑨

対戦別・・・
<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99