Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

臆病は勝負師の条件①

「チャンピオンは例外なく臆病」
これは日本人ボクサーで世界チャンピオンになった人の言葉だ。
命を賭けて殴り合うボクサーの頂上に上がる人たちが、“臆病”だというのは、何かピンと来ないが、「怖いから相手を研究し、辛い練習にも耐えられる」この言葉が続けばわかるだろう。
一般的に思う意味ではなく、異常な負けず嫌いが生んだ“臆病”なのだ。

野球は団体スポーツだが、例外なく一流選手にはこの“臆病”が当てはまる。
今のスワローズでそれを隠さない代表格は山田哲人。
2年連続トリプルスリーという偉業を達成し、「来季も・・・」と目標は口にするが、それとは裏腹に彼はいつも「大丈夫だろうか」という不安を抱えているという。
ボクサーにとって大切な練習は、スパーリングのような派手なものではなく、縄跳びやロードワークなどの単調な練習。
山田が続けているトスバッティングとどこか似ている。
どんな職業につけば開花するか?最終的には性格が決めるという人がいる。
であれば、地味な練習をし続ける山田はアスリートに向く性格をしており、その“臆病さ”は超一流になる素質ともいえるのだろう。

この“臆病さ”が必要なのは、何も選手だけではない。
監督にも必要な素質だ。
・・・
<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99