Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

延長の疲れ取れず・・・淡白な敗戦  ジャイアンツ7-1スワローズ~東京D11回戦~

スワローズ打線は1番から4番までが3割打者。
3番山田と4番バレンティンはそれぞれホームランランキングの上位に顔を出している。
これだけを見ると強力打線。
しかし昨年入れ替わりで1番を打っていた比屋根、上田より高い出塁率を持つ坂口だが、盗塁をするタイプではない。
そのために川端がどういう打撃をするか迷いが生まれているように見える。
3番の山田は、後ろがバレンティンということもあって、「自分と勝負」と思っていたようだが、四球32はリーグ1位、三振チームトップとここにも迷いが生まれているように思える。
現状の打線で唯一足を使える山田だが、これも一発もあり率もあるバレンティンの前で使いづらい。
打者は打って3割。
進塁打より個人技で打って勝つスタイルを取っているが、そのヒットを固めるのは難しいもの。
昨年決まらなかった1番は固定できているうえ、数字もいい。
ただいい打率の選手が並んでも、そこに動きがないだけに重たい打線となっている。
ベンチは慣れるまで待つ姿勢を崩さないが、高い率を見せつけられているだけに、もどかしさをぬぐいきれない。
<続きはブロマガで・・・>


下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99