Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法・問い合わせ

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

90敗の現実と内容を突き付けられた敗戦  スワローズ1-8タイガース~神宮T25回戦~

ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ


TLS1.0の無効化のお知らせとTLS1.1の有効化のお願い

神宮  タイガース25回戦
T 000220400 8
S 000001000 1
スワローズ7勝18敗

勝小野2勝7敗
負由規3勝5敗

本塁打 ロジャース5号(5回・由規・外スライダー)
盗塁 
失策 糸井(6回・右飛落球)山田(7回・二直後2塁悪送球)
盗塁死
走塁死 梅野(7回・一走右中間2間本塁突入)俊介(9回・三走三ゴ三本間挟殺)
暴投
捕逸

勝小野 5回 3安打 4奪三振 6四死球 0失点 自責点0
 岩﨑 1回 0安打 2奪三振 0四死球 1失点 自責点0
 石崎 1回 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 高橋 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 藤川 1回 0安打 3奪三振 0四死球 0失点 自責点0

負由規 5回 4安打 6奪三振 6四死球 4失点 自責点4
 石山 1回 2安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 山本 2/3 6安打 0奪三振 1四死球 4失点 自責点4
 松岡 1/3 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 中澤 1回 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 菊澤 1回 2安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑧7俊介 遊ゴ 二ゴ 中飛 中安 左安① 右飛
④上本 四球 見三振 右邪飛 三安
4植田 右安 空三振
⑨糸井 右安 右飛 左飛 捕邪飛 
H9中谷 空三振
⑦福留 空三振 四球 四球 中安 空三振
1高橋
1藤川
③ロジャース 見三振 左安 中本② 左安
R3大山 一飛
⑤鳥谷 中飛 四球 四球 二直 遊飛
⑥大和 見三振 中安① 左邪飛 四球 中安
②梅野 二ゴ 空三振 左飛 中安② 右安
①小野 空三振 四球 
H陽川 空三振
1岩﨑
H伊藤隼 右中2①
1石崎
8江越 三ゴ

⑧山崎 左安 四球 四球 空三振 空三振
⑤藤川 遊ゴ併 見三振 投ゴ 遊ゴ
⑦バレンティン 遊ゴ 二飛 四球 空三振
④山田 遊ゴ 四球 四球 二飛
⑨坂口 空三振 二ゴ 空三振 二飛
③大松 二ゴ 左飛
H荒木 二ゴ
1山本
1松岡
H大引 二ゴ
1菊澤
②中村 中安 四球 空三振 遊ゴ
2西田
⑥奥村 右安 空三振 四球 空三振
①由規 投ギ
H上田 遊直
1石山
H3リベロ 右失 空三振

辞任することが決まり、真中監督は若手への切り替えに着手した…ように思えるが、個と打線に関しては、いまだこだわりを捨てることが出来ないでいる。
今日のオーダーを見ればそれがわかる。
2番の藤井が川端に、5番坂口が雄平、6番大松のところは戻れば畠山、8番は起用されている奥村か廣岡辺りを想定しているのだろう。
適性があると思えない2番に藤井、5番坂口の並びは、川端が戻らなかったときにそのままはめるためであり、雄平復帰後のオーダーを描いているとしか思えない。
山崎をセンターで起用するのも、雄平復帰の場合はライト、バレンティンが報道通り残留なら、空くのはそこだけだ。
決してライトよりもセンターを山崎が得意とするから守らせているわけではない。
坂口のセンター守備の実力はわかっていることから、慣れないライトへ回しているに過ぎない。
しかしこのオーダーはあくまでも真中監督の思考によるものであり、来季の指揮官が同じ考えを持つとは限らない。
であれば適性を優先すべきだが、15年優勝を飾ったときのオーダーへのこだわりが強い。
これを見ると、もっともリーグ制覇のイメージから離れられなかったのは、真中監督なのかもしれない。
(3623文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

90敗目前、今宵も得点は本塁打のみ… スワローズ1-6ドラゴンズ~神宮D23回戦~

ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ


TLS1.0の無効化のお知らせとTLS1.1の有効化のお願い
神宮  ドラゴンズ23回戦
D 010000113 6
S 000000100 1
スワローズ9勝14敗

勝大野7勝8敗
負原樹理3勝10敗

本塁打 福田16号(7回・原樹理・中スラ)山田24号(7回・大野・中ツーシーム)遠藤2号(9回・ルーキ・中スト)
盗塁 京田(3回・原樹理-中村)
失策 ルーキ(投ゴ1塁悪送球)
盗塁死
走塁死 高橋(2回・右安後2塁狙い)
暴投
捕逸

勝大野 7回 2安打 6奪三振 0四死球 1失点 自責点1
H又吉 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 祖父江 1回 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0

負原樹理 8回 8安打 9奪三振 0四死球 3失点 自責点3
 ルーキ 1回 2安打 1奪三振 0四死球 3失点 自責点0

⑥京田 遊ゴ 二安 右飛 左中2 遊ゴ
⑧9藤井 見三振 空三振 空三振 右安①
⑨7松井佑 見三振 投ゴ 一直 投ゴ
7工藤
⑦ゲレーロ 左安 左2 空三振 遊ゴ
8近藤
③福田 二ゴ 三ゴ 中本① 二ゴ
④阿部 遊ゴ 遊ゴ 中飛 空三振
⑤高橋 右安① 遊飛 空三振 投失
②松井雅 見三振 空三振 右安 三安
①大野 見三振 二ゴ
H亀澤 捕邪飛(バ失)
1又吉
H遠藤 右本③
1祖父江

③荒木 右飛 三ゴ 遊ゴ 二ゴ
⑧山崎 遊ゴ 左中2 二ゴ 二ゴ
⑦バレンティン 右飛 空三振 二ゴ
④山田 三ゴ 空三振 左本①
⑨坂口 空三振 一直 捕邪飛
⑤リベロ 空三振 三ゴ 三ゴ
⑥西浦 遊ゴ 二ゴ
H藤井 三ゴ
1ルーキ
②中村 左飛 右飛 三ゴ
①原樹理 空三振 見三振
6奥村 遊ゴ

いくら辞任を決めているからといって負けたいわけではないはずだ。
「本当はこうしたい」そういう気持ちはあるだろう。
しかし、言わないだけで使わなければならない選手が何人かいる。
フロントからの要請、来季に少しでも繋げるために…。
勝つことよりも優先しなければならないことがある。
そんな試合を見せ続けているのは、監督のせいだけではない。
辞めると決めた監督に、そのまま指揮を預けている球団トップの責任は重い。
ペナントレースを侮辱し、ファンをバカにしている行為だということを肝に銘じてほしい。
今季、最も反省しなければいけないのは、球団の上層部だ。
(2818文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

「あわよくば・・・」そんな期待はファンのもの ベイスターズ4-2スワローズ~横浜DB25回戦~

ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ


TLS1.0の無効化のお知らせとTLS1.1の有効化のお願い

横浜  ベイスターズ25回戦
S 002000000 2
DB01010011× 4
ベイスターズ17勝8敗

勝三上3勝3敗
S山崎康4勝2敗25S
負近藤2勝4敗1S

本塁打 バレンティン31号(3回・ウィーランド・中ストレート)ロペス28号(4回・ブキャナン・中カット)嶺井3号(8回・秋吉・中スラ)
盗塁 梶谷(2回・ブキャナン-中村)山崎(3回・ウィーランド-嶺井)山崎(5回・ウィーランド-嶺井)
失策
盗塁死
走塁死
暴投
捕逸

 ブキャナン 6回 5安打 4奪三振 4四死球 2失点 自責点2
負近藤 1回 1安打 2奪三振 1四死球 0失点 自責点0
 秋吉 1回 1安打 0奪三振 0四死球 1失点 自責点1

 ウィーランド 6回 4安打 3奪三振 3四死球 2失点 自責点2
勝三上 1回 1安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
Hパットン 1回 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
S山崎康 1回 0安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑧山崎 空三振 四球 二ゴ 二ゴ
⑤藤井 右安 左飛 投ゴ 遊ゴ
⑦バレンティン 空三振 中本② 遊ゴ 空三振
④山田 遊ゴ 遊ゴ 四球 左飛
⑨坂口 遊直 左安 左飛 空三振
③大松 左飛 左飛 中飛 二直
⑥西浦 四球 二ゴ併 中飛 空三振
②中村 二ゴ 中飛 右安
①ブキャナン 見三振 中安 
H奥村 空三振
1近藤
1秋吉

⑧桑原 右安 三ゴ 空三振 捕ギ
⑤4柴田 捕ギ 三ゴ 二安 空三振
⑦筒香 投強安 一ゴ 二ゴ併 空三振
1パットン
③ロペス 三ゴ併 中本① 中飛 二飛
⑨梶谷 四球 一ゴ 空三振 左飛
②嶺井 一ゴ 死球 中安 左中本①
④石川 左犠飛① 空三振
H5宮崎 空三振 遊ゴ
①ウィーランド 死球 四球 
1三上
H7乙坂 四球
⑥倉本 中飛 遊ゴ 左中2①

「あわよくば…」
今季のスワローズの試合を見ていると、ベンチのそういう思いが伝わってくる。
いや実際は、今季だけではないのだろう。
5位に終わった昨年はもちろん、優勝を果たした15年も、良い結果が出ただけで変っていなかったのかもしれない。
「メンバーさえ揃えば」
今年のスワローズによく聞かれた言葉だが、それはどこのチームでも同じだ。
レギュラーが欠けた場合の控え、力不足の選手であっても技量以上のものを求めず、最低限の役割を与えて行けば、下位に沈んでも90敗が目前に迫ることなどない。
真中監督辞任発表以後も、野球の内容は変わらない。
若い選手を使っている、それはわかる。
しかしその悪い結果を次にどう生かすか、その言葉が、指導が出来ているとは思えない。
試合に出て、何も考えず一生懸命プレーをする。
それはファームまでのことだ。
今使われている実績のない選手が積んでいるのは、経験ではなく体験だ。
(3715文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

胴上げは何とか阻止 カープ4-5スワローズ~マツダC24回戦~

ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ


TLS1.0の無効化のお知らせとTLS1.1の有効化のお願い

マツダ  カープ24回戦
S 000110210 5
C 002200000 4
カープ7勝16敗1分

決勝打 8回奥村勝ち越し犠飛

勝近藤2勝3敗1S
Sルーキ4勝5敗6S
負今村2勝5敗23S

本塁打 新井9号(4回・小川・外ストレート)中村3号(5回・薮田・中ストレート)
盗塁 野間(7回・近藤-中村)
失策 バレンティン(4回・左安中継悪送球)ルーキ(9回・投安1塁悪送球)
盗塁死
走塁死
暴投 薮田(4回)
捕逸

 小川 4回 7安打 3奪三振 1四死球 4失点 自責点3
 石山 2回 2安打 2奪三振 1四死球 0失点 自責点0
勝近藤 1回 0安打 0奪三振 1四死球 0失点 自責点0
H秋吉 1回 0安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0
Sルーキ 1回 2安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0

 薮田 6回2/3 7安打 3奪三振 2四死球 4失点 自責点4
H一岡 1/3 0安打 1奪三振 1四死球 0失点 自責点0
負今村 2/3 1安打 1奪三振 3四死球 1失点 自責点1
 中田 1/3 0安打 0奪三振 0四死球 0失点 自責点0
 中崎 1回 1安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0

⑧山崎 四球 中飛 二ゴ 中2 四球
⑤藤井 投ギ 遊ゴ 二ゴ
1石山
H大松 右安②
R比屋根
1近藤
H武内 左飛
1秋吉
9上田
⑦バレンティン 遊ゴ 四球 遊ゴ 四球 見三振
1ルーキ
④山田 中飛 左2① 遊安 空三振 一邪飛
⑨7坂口 二ゴ 一ゴ 中飛 見三振 中安
③リベロ 空三振 見三振 二ゴ 中安
R3荒木 遊ゴ
②中村 遊ゴ 左本① 空三振 四球
⑥西浦 二ゴ 中安 右安 四球
①小川 三ゴ
H5奥村 中飛 右飛 中犠飛①

⑥田中 一ゴ 四球 二ゴ 左飛 投安
④菊池 遊飛 二安 中飛 遊ゴ 右安
⑧丸 一安 右安② 空三振 一ゴ 空三振
⑦松山 中飛 二ゴ併 右安 四球
R9野間
Hエルドレッド 空三振
③新井 見三振 右本① 空三振 一ゴ
⑤安部 左飛 空三振 一ゴ 空三振
⑨7バティスタ 遊ゴ 左安 中安 空三振
②曾澤 中安 右安① 四球 右飛
①薮田 三ギ 空三振 投ギ
1一岡
1今村
1中田
1中崎
H西川 右飛

2015年9月27日、スワローズはマジック1として、神宮でカープを迎えたが敗戦、本拠打ち胴上げはお預けとなった。
順位は違うが、今日はその逆、マツダでマジック1のカープとの対戦となったスワローズは、15年のお返しとばかりに勝利し、胴上げを阻止した。
スワローズの意地が勝った…と言いたいところだが、そういう試合には思えなかった。
小川降板が勝利に結びついた、そういう見方はあるかもしれない。
胴上げを阻止し、今季の勝ち星はひとつ増えた、がただそれだけのことだ。
スワローズは最下位だが、来季に繋げるために小川に勝ち負けが着く形で今日の試合を終える方が意味はあったように思える。
勝てば自信になるだろう、負ければ奮起を促すことは出来る。
来季少しでもチームの勝ち星を伸ばそうと思うなら、小川が投手の中心になっていなければならない。
そういう存在の投手を、4回で降ろしてしまった。
まして4失点はしたものの、守りに足を引っ張られた面が強かった。
確かに胴上げは見ずに済んだ。
だがそれだけで、今スワローズが最も大事にしなければならない来季への繋がりは感じることが出来なかった。

※(故障についての記事を読む前に書いていたため、ずれている部分がありますが、本文終盤に故障問題に触れていることから、結果的に小川の事と繋がる文章になりました)
(4305文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

復帰初の連投秋吉で敗戦…故障者続出を象徴するような最下位確定試合 スワローズ1-2ドラゴンズ~神宮D22回戦~

ブロマガ購読ページにレビュー欄が出来ました。
読んでいただいているありがたい読者様の言葉に感謝しております(仕様の変更からかレビューに返信が出来なくなったので、ここで)
購読を迷っている方は、下の文字をクリック。参考にしてください。
スワローズ観察日記R購読者レビュー
購読者の方のレビューもまだまだ募集中です!

下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック

人気ブログランキングへ


TLS1.0の無効化のお知らせとTLS1.1の有効化のお願い

神宮  ドラゴンズ22回戦
D 0001000001 2
S 0000100000 1
スワローズ9勝13敗

勝又吉7勝3敗
S田島2勝5敗32S
負秋吉4勝4敗10S

本塁打 遠藤1号(4回・ギルメット・中ツーシーム)
盗塁 藤井(4回・ギルメット-中村)遠藤(9回・ルーキ-中村)
失策
盗塁死
走塁死 阿部(5回・一走スタート右飛戻れず)京田(6回・一走投飛戻れず)松井佑(10回・一走一直戻れず)
暴投 秋吉(10回)
捕逸

 伊藤 6回 4安打 5奪三振 5四死球 1失点 自責点1
H祖父江 1回 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0
勝又吉 2回 1安打 2奪三振 0四死球 0失点 自責点0
S田島 1回 0安打 1奪三振 0四死球 0失点 自責点0

 ギルメット 8回 5安打 6奪三振 0四死球 1失点 自責点1
Hルーキ 1回 1安打 1奪三振 1四死球 0失点 自責点0
負秋吉 1回 2安打 1奪三振 1四死球 1失点 自責点0

⑥京田 遊飛 三邪飛 左安 遊ゴ 一直
⑧遠藤 二ゴ 中本① 投飛 中安
8近藤
⑨藤井 投ゴ 中安 中飛 空三振
⑦ゲレーロ 三ゴ 左飛 三ゴ 四球
③福田 空三振 空三振 中安 遊ゴ
④阿部 一ゴ 左安 空三振 
H4亀澤 中安
⑤高橋 一直 中飛 一ゴ 左2
②松井雅 空三振 右飛 二ゴ 見三振
1田島
①伊藤 投ゴ 空三振
1祖父江
H荒木 空三振
1又吉
H松井佑 四球
2武山

⑨坂口 左飛 左飛 四球 遊ゴ 空三振
⑧山崎 中飛 左2 空三振 空三振 二ゴ
⑦バレンティン 四球 四球 右安① 中飛 遊ゴ
④山田 四球 三直 四球 空三振
⑥大引 空三振 二ゴ 空三振 空三振
6西浦
③リベロ 中飛 空三振 三邪飛 一邪飛
1秋吉
⑤藤井 投ゴ 遊飛 二安 中安
②中村 右飛 中安 遊ゴ併 投ゴ(バ失)
①ギルメット 空三振 一ギ 二ゴ 
1ルーキ 
H3大松 一ゴ

今日の試合で87敗目、事実上決まっていたとはいえ、完全に5位の可能性がなくなった。
それだけではないが、故障で苦しんだスワローズらしく、復帰初の連投となった秋吉がワイルドピッチで勝ち越しを許す、象徴するような負け方だった。
それにしてもほぼ盛り上がりのない試合。
しかしこの対戦は、5位と最下位と位置が決まったチーム同士の試合。
もはや戦いではなく、勝ちは二の次であり、テストが最優先なのだから仕方がないのだろう。
一時期「引退試合を公式戦で行うのはどうか?」という議論が一部で上がったが、その方がまだ選手はモチベーションを持てるだけいい。
そんな中で、最も意識の高いギルメットの快投だけが見どころだった。
先発で前回より長い8イニングを投げられたということで、テストは合格と言ってもいいだろう。
もともとリリーフ経験が豊富な投手、来季は15年のロマンのような、すべてのポジションでフル回転という形で残留の可能性を高めたのは救いだった。

(3485文字)
<続きはブロマガで>
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99