Yahooショッピング

楽天

楽天カード

年会費永年無料

FC2ID登録・ポイント購入方法

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

喜びを知った昨年、屈辱にまみれた今季 #52中村悠平~2016スカウティングレポート~

106試合-378打席-打数321-60安打-14二塁打-0三塁打-本塁打3-29打点㉙47三振-31四球㉗1死球-犠打14⑥犠飛6②2盗塁-出塁率.266-得点圏.253-併殺9⑱
殊勲得点値.243④

対戦別
C 44打数11安打3打点0本塁打.250
G 50打数8安打5打点0本塁打.160
DB 54打数8安打6打点1本塁打.148 
T 55打数5安打3打点1本塁打.091 
D 65打数15安打1本塁打3打点.231
交流戦 53打数13安打10打点0本塁打.245 

昨年、“影のMVP”と言われた中村。
今季はさらにレベルアップし、正捕手を盤石にする一年となるはずだった。
しかし結果は散々、屈辱にまみれたシーズンとなった。
その今季の中村には、二つの分岐点があった。
打撃では開幕戦がそれに当たるだろう。
ベンチの意図はわからないが、OP戦でも試さなかった7番に中村は入っている。
そして1打席目にいきなり1アウト2,3塁のチャンスで3-0のカウントから打って出てセカンドゴロ。
レギュラークラスの選手ほど、開幕戦は緊張するという。
「果たして今年はヒットを打てるのか?」そんな不安を持った中で、迎えた1打席目の先制機での凡打。
この躓きは大きな意味があったと思われる。
守りでは8月2日のカープ戦。
石川不調の不調で5回終了のスコアは4-8という乱戦。
中村は6回、7回と連続でパスボールを喫している。
打てなくても我慢し続けた真中監督も、守りでのそれも集中力が切れたようなプレーに堪忍袋の緒が切れた。
打率を残したシーズンもあったが、中村の売りは守備。
ここで中村のシーズンは終わったと言ってもいいだろう。

<打撃>
松山での自主トレに参加し続けた中村の理想とする打撃は、宮本慎也のものなのだろう。
ただタイプが違う上に、役割も異なる。・・・

<続きはブロマガで>
下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

「燕進化」来季再び飛翔するための準備とは?③

「自主性」
真中監督が、就任一年目「燕改革」というキャッチフレーズとともに、口にした言葉だ。
監督としての指針。
「やるのは選手。自分自身で考えてプレーしてほしい」
この言葉に私は、それと同時になにか”違和感”を持った。
シンクロの井村コーチはこの「自主性」を否定した。
無責任とまで言った。
日刊スポーツ2016年8/21
しかしプロの指導者である井村コーチだが、たとえオリンピックとはいえ選手はアマチュアだ。
記事を読み、井村コーチの言葉には納得するものはあったが、真中監督の「自主性」にもった“違和感”を解消するものではなかった。
スワローズの選手はプロである以上、たとえオリンピックの日本代表メダリストであっても、同列には語れない。
では逆に「プロだからこそ」と考えてみてはどうか?
そう見たとき、ひとつ答えらしきものが浮かんできた。
<続きはブロマガで・・・>



下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

逆転負けで5位転落でシーズン終了  カープ3-1スワローズ~マツダC25回戦~

「最後まで全力で一つでも上の順位を」
監督の言葉が今となってはむなしい。
デイゲームでタイガースが7連勝で最終戦を飾り、スワローズは勝てば4位、負ければ5位という状況だった。
先発はシーズンの締めを託した小川が立ち、それなりの形になっていたが、ここのところ当たりの出ていた川端の名前はなかった。
川端は1打席凡退なら3割ジャストでシーズンを終われる。
ただ同様に3割に一時期乗った坂口は、スタメンで出続けていた。
「個人よりチーム」と言い始めてから、頑なに守り通してきた坂口、川端、山田という上位打線。
それも一番当たっている打者が抜けたのだ。
どんなやり取りがあったかはわからない。・・・
<続きはブロマガで・・・>



下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

引退”番長”に送る惜別弾は高卒ルーキー廣岡プロ初打席初本塁打 ベイスターズ6-11スワローズ~横浜DB25回戦~

ベイスターズのエースというより象徴的存在だった三浦の引退試合。
完全アウェイの異様な横浜スタジアム。
同点に追いつかれた2回、1アウト1,3塁でルーキー廣岡が打席へ入る。
初球思いっきり空振りをした後の2球目、三浦のフォークが真ん中高めへ浮いたところを廣岡のバットが捉えた。
打球はライナーでそのままレフトスタンドへ飛び込む勝ち越し3ラン。
高卒1年目ルーキーの初打席初本塁打は、ドラゴンズの高木守道選手が記録して以来のプロ野球史上2度目の記録。
雰囲気の呑まれず、去りゆく”番長“空の一発。
印象に残る本塁打で、廣岡の野球人生は始まった。
<続きはブロマガで・・・>



下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

花束より勝利を・・・引退森岡へ送る白星  スワローズ6-5ベイスターズ~神宮DB24回戦~

わずか1球。
森岡の現役最終打席は、初球打ち、セカンドへのゴロ。
もう少し長く観ていたいというファンの想い以上に、森岡自身も一球でも多くという気持ちはあっただろう。
しかしこれが森岡らしい終わり方のように思える。
ベイスターズはCS本拠地開催を目指し、スワローズは最終順位を4位にするために戦う真剣勝負の場。
その雰囲気を壊さないように、流れを切らないようにという気遣いが、森岡にはあったように感じる。
周りに目配りが出来る人間だからこそ、生え抜きではないにもかかわらず選手会長を務めた森岡らしい終わり方だった。
<続きはブロマガで・・・>



下の3つバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図に3つのクリック、忙しければひとつしてからのお帰りをお願いします

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村←この文字をクリック


blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Template Designed by DW99